『ヤングアニマル』連載の『砂漠の獅子』原作者 中里融司氏が死亡し

連載が終了となるようだ
ドイツ戦車&巨乳娘&トンデモ兵器という微妙な組み合わせをうまい具合に取り入れていて結構好きだったのだが残念です


ちなみに主役架空兵器は巨大クレーンを積んだキャリアーと砲塔を載せ変える戦車のユニットで
戦況に応じて戦車、自走砲、対空砲と変化する…ちょっと待て…といいたくなるような兵器でした
装甲の施されていない大型キャリアー(複数の砲塔を積んでいるのでめちゃくちゃでかい)が常にセットになっている戦闘してる姿はシュールだった(巻き添えや流れ弾くらいそうでハラハラ)
それ以上にマッドサイエンティストの娘の巨乳整備員がいい味出していた

むさ苦しい男戦車漫画の清涼剤だったよ
原作者の意思を尊重して未完で終わるようだけど、こういう事を想定して今後どんな流れにするかプロットを事前に作るとか、途中で終わったときはどうするかとか事前に決めておく…事もあるのかなあ


いよいよアニマルで読むもの少なくなったなあ